事業引継ぎポータルサイト

事業引継ぎに関する詳しい情報はこちら
※外部サイトへリンクします。
 

事業引継ぎポータルサイト
独立行政法人 中小企業基盤整備機構協力

鹿児島県事業引継ぎ支援センターとは

後継者不在に悩む中小企業・小規模事業者に対して、第三者への承継(引継ぎ)が円滑に進むよう支援するため、国は各都道府県に事業引継ぎ支援センターを設置。
鹿児島商工会議所は、平成29年よりこの支援センターを受託し、事業を行っています。

センターの事業概要

  • 後継者不在企業に対する第三者承継支援(M&A)
  • 役員・従業員への事業承継支援
  • 後継者を決めている企業に対し、円滑な事業承継を行うための支援 など
事業継承について

事業承継について

日本経済を支える中小企業では、近年、経営者の高齢化が進行する一方で、後継者の確保がますます困難になっています。

そのため後継者不在の場合、地域の活力の源泉である中小企業や小規模事業者がこれまでの経営資源を損なわないように、第三者への承継(M&A)などの取組みを通じて、よりスムーズに次の世代へつないでいくことが、経営者に共通の喫緊の課題となっています。

  • 後継者がいない。
    後継者を見つけたい。
  • 自社を他の企業に譲渡したい。
    どのように進めれば?
  • 零細企業や個人事業でも相談にのってもらえるの?
  • 後継者を決めた後はどのような準備が必要?
  • 当事者同士で会社の売買に同意した。手続きはどうなる?
  • 企業を譲り受けたいけどどのようにしたらいい?

事業承継の3つの類型

第三者への承継(M&A)

第三者への承継(M&A)

身近に後継者候補がいない場合、他の企業や個人への引継ぎ

詳しくはこちら >

メリット・デメリット >

役員・従業員等への承継

役員・従業員等への承継

役員、従業員などへの承継

メリット・デメリット >

親族内承継

親族内承継

現経営者の子供等への承継

メリット・デメリット >

ご相談の流れ

ご相談の流れ

お申込み・受付
お申込み・受付

まずはお電話またはメールでお申込みください。
(「相談予約申込書」をダウンロードして頂きFAXでのお申込みもできます)
お申込み頂いた後、担当者からお電話させていただき、相談日の日程を調整させて頂きます。

ご相談・アドバイス
ご相談・アドバイス

当センターの窓口までお越しいただくか、専門相談員が事業所へお伺いします。相談員が会社の状況や社長様のご意向を伺ったうえ、事業実態の把握や具体的な課題を抽出し、事業引継ぎに関わる様々なアドバイスをいたします。

事業引継ぎ支援
事業引継ぎ支援

ご相談の結果、ご相談者がM&Aなどによる第三者へ事業引継ぎを希望される場合は、その内容に応じて、M&Aに精通した金融機関・税理士等の登録民間支援機関への橋渡しや全国のセンターに登録されている売り・買い情報の提供を行います。

安心ポイント

安心ポイント1
国が運営する事業で
安心して相談いただけます。
安心ポイント2
ご相談はすべて無料です。
安心ポイント3
秘密厳守でご相談を承ります。
安心ポイント4
登録民間支援機関※をご紹介します。

※「登録民間支援機関」とは、当センターに登録した第三者承継を仲介する民間の会社(地域の金融機関や税理士等の士業の専門家)のこと

お問い合わせはこちら

099-225-9534

受付時間 9:00〜17:00

メールでのお問い合わせはこちら

相談事例

一覧へ

よくある質問

一覧へ

相談は無料ですか?

鹿児島県事業引継ぎ支援センター(以下、当センター)への相談は無料です。
ただし具体的なM&Aに関するサポートをご依頼される場合などは、各専門家に対する手数料が発生する場合もございます。

顧問税理士や金融機関にも話していませんが、相談できますか?また、相談したことについて秘密は守られますか?

当センターへの相談内容は、秘密が守られておりますので、ご安心ください。
ただし内容によっては、顧問税理士等へのご相談をアドバイスさせていただく場合もございます。

相談するには商工会議所や商工会の会員資格などが必要ですか?

当センターは国からの委託によって運営しており、中小企業者の方(個人事業主を含む)でしたら、どなたでもご相談いただけます。(会員資格などは不要です)

後継者(または引継ぐ企業)はいるが、進め方が分かりません。このような場合でも相談できますか?

当センターでは、マッチング支援だけでなく、事業承継を円滑に進めるための様々なアドバイスも行っております。
また必要に応じて各専門家への紹介・取次も行っております。(各専門家規定の手数料をご負担いただくことになります)

後継者がいない、誰(またはどの企業)に引き継ぐか決まっていない、いつ着手し始めるかもわからない。このような場合でも相談できますか?

事業承継への取り組み(考え始めるだけでも)は、少しでも早く準備を始めることが大切です。
本格的・具体的なご相談はもちろん、方向性が決まっていない、入り口の段階でも結構ですので、当センターにご相談下さい。
今後の方向づけで何かお役に立てればと考えております。

事業拡大のために同業者などを引き受けたい、という相談も可能ですか?

当センターでは、同業種や異業種の企業の譲受希望のご相談もお受けしております。

M&A成立までに、どのくらい時間がかかるでしょうか?

一般的には、M&A成約までには半年〜1年程度かかります。
ただし、成約までにそれ以上の期間を要するケース、また成約に至らないケースもございます。

お問い合わせ窓口

099-225-9534

受付時間 9:00〜17:00

鹿児島県事業引継ぎ支援センター
(鹿児島商工会議所内)

〒892-8588
鹿児島市東千石町1-38
鹿児島商工会議所ビル(アイム)13階

TEL 099-225-9534
FAX 099-227-1977
E-mail k-hikitsugi@chic.ocn.ne.jp

関連リンク

鹿児島商工会議所

九州経済産業局

中小機構

事業引継ぎハンドブック

トップへ戻る